ウインドウリペア

ウインドウリペア

走行中に小石などがフロントガラスに当たり、ひびや傷がついたりします。小さい傷でも車検に通らなくなってしまい、放っておくと危険です。 ひびが大きく伸びてしまい、リペアでは修復不可能になります。

修復可能な傷の長さは30mm以下(500円玉くらいまで)

 

施工料金は現状を確認させていただき、ヒビの大きさを測り1mm=1,000円(税抜き)にて算出させていただいております。

>>ウインドウリペアギャラリー<<

 

注意事項

ウィンドウリペアは、あくまで修復作業であり修復跡は必ず残ります。
また、ヒビの度合いによっては作業中に伸びる可能性が御座います。

尚、プリウスなど一部ハイブリッド車は遮音膜入りガラスとなっており、施工中にヒビが伸びてしまう可能性が非常に高いため作業をお受けできない場合がございます。

VWビートル K様施工事例

川口市よりご来店頂きました。

今回は非常にガラスの際に近くリペアはかなりリスクのある場所です。通常この位置はお断りいたしておりますが、お客様とご相談しリペアができなければ交換も視野にいれていただき、また保障もお付けできないとのご了承のうえ作業にあたりました。

小さく見えますがヒビの長さが14mmあり慎重に作業しました。何とか無事にリペアすることができました。

ご来店頂きありがとうございました。